日本GE株式会社 役員人事 代表取締役社長兼CEOに熊谷昭彦が就任

 
就任時期変更について
 

日本GE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:マーク・ノーボン)は、本日、下記の役員人事を発表しました。

2014年1月31日付けで日本GE株式会社 代表取締役社長兼CEOマーク・ノーボンが退任し、後任として2014年2月1日付けで熊谷昭彦(くまがい あきひこ)が就任します。熊谷は現職であるGEヘルスケア・アジアパシフィック プレジデント兼CEO、GEヘルスケア・ジャパン株式会社 代表取締役会長を引き続き兼務します。

【熊谷昭彦 略歴】

1984年 7月 GE入社。スーパーアブレイシブ事業部、 ならびに日本や米国のプラスチックス事業で要職を歴任
2001年 1月 日本ジーイープラスチックス株式会社 代表取締役社長に就任
2001年12月 GE東芝シリコーン株式会社 代表取締役社長兼CEOに就任
2006年 2月 GEコンシューマー・ファイナンス株式会社 代表取締役社長兼CEOに就任
GEコーポレート・オフィサー(本社役員)に任命
2007年 6月 GEヘルスケア・ジャパン株式会社(当時横河メディカルシステム株式会社)代表取締役社長兼CEOに就任
2009年 2月 GEヘルスケア・アジアパシフィック プレジデント兼CEOを兼任
2011年 6月 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 代表取締役会長に就任

GEについて
GEは、世界が直面している困難な課題に取り組む企業です。人材とテクノロジーを最大限活用して、インフラ構築、電力供給、運輸や医療、金融に関わるソリューションを提供しています。日本においてGEは、より安全でクリーンなエネルギーの供給や、急速に進む高齢化に対応する医療サービスなどに取り組んでいます。これらの課題を解決するために、技術革新を進め、ステークホルダーと協働して、日本の再生と持続的な成長を目指しています。エジソンを創始者とするGEは、イマジネーションを大事にするとともに、実行する会社でもあります。課題解決のために行動を起こす、それがGEです。日本におけるGEの活動については、
http://www.ge.com/jp/ をご覧下さい。

Tags